頬骨の整形をして理想の顔を手に入れる

女は小顔でないとモテない

突き出た頬骨が目立って、きつい顔立ちと周りから言われ続けてすごく嫌な日々を送っていました。
頬が目立ってしまわないようなメイクを心がけてみたり、頬骨を引っ込めるためのセルフマッサージなどで整形を試みました。
普段家で頬のセルフマッサージを行うのですが、親指を口の中に入れて上の奥歯より内側に置いて、他の4本指で頬を外側から軽く圧迫します。
深呼吸を行いながら親指で口の中の骨を外に押し、4本指で外の骨を中に押して挟み込みます。
これを5回ほど繰り返して5回ほど行います。
これを毎日繰り返して行なっていると少しずつ顔の幅が変わってきたような気がしました。
焦る事なく力を加えずいつも通りこの方法は続けて、他にも出来る事を取り入れていきました。
奥歯でものを噛まないようにする事です。
奥歯でものを噛みしめると余分な力が頬に入って、筋肉が肥大していきます。
それも原因の一つだという事を知ったので、意識的に筋肉が脱力するようにして、筋肉の肥大を防ぐトレーニングをしました。

女は小顔でないとモテないやれることは全てやった整形手術でしか小顔になれない

頬骨 整形輪郭の美容整形